精研工業のスタッフブログ

社長の日常2021/11/29

師走

おはようございます。

気が付けば今週より師走。

 

12月に入りこの時期今年を振り返りどんな年だったんだろう?

とか、皆さんそれぞれに思う時節ですね。

 

事の良し悪し、色々な判断のあてどころがあると思います。

まずは会社からの面、個人的からの面から特別大過なくこうして

生活の営みが出来ている事。この事は素直に喜びあって感謝の意を

皆が忘れない事。

 

ただ、その中で特に忘れてはならない事があります。

人間は考えも無く衝動に走り、只行動する動物とは違います。

「人間とは....」

物事を考える力、挑戦する力、行動を起こす力、理性を働かせながら

皆と協調する力、そこから生まれる無限の力を持ち合わせいます。

 

 

 

現状に満足する事無く、来たる新しい年へに新しい挑戦を始める

「気概」を忘れてはなりません。

それが人間と言われる所以(ゆえん)なのでは。

 

 

 

 

 

 

スタッフの日常2021/11/29

雨続きの1週間

おはようございます。

ようやく、ようやくです。降り続いていた雨と風が収まりました。

 

 

朝見たイチョウの木の葉っぱが仕事帰りは全て落ちて黄色いイチョウの

葉っぱの絨毯になっていました。

 

石川県、以前にもブログで紹介しましたが、雨が多い県NO,1なのです。

冬になるとサスペンスドラマに出てくるような荒々しい日本海と鉛色の空。

冬に太平洋側に行くと、明るくてビックリします(笑)

 

さて、今回の雨、24時間当たりの降水量 かほく市で100mmの注意報。

 

1時間に1㍉ってのが、基本的に人間が『傘をさそおかな』って思う

レベルなのでその100倍の雨が24時間で降るってことです。

 

今回は注意報で終わりましたが、石川県24時間で20mmの雨でしたが

一日中雨がしとしと降っている状態でした。

一週間ずーっと雨、、、。

 

「弁当忘れても傘忘れるな」それだけ天候の安定しない北陸の冬の到来です。

 

 

 

「一人は皆んなの為に」を忘れずに。

自分の身は自分で守る感染予防行動。手の消毒、マスク、うがいを忘れずに。

 

今週も笑顔で頑張って行きましょう!!

「体、頭、心」 動かす仕事をモットーに。

精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

 

スタッフの日常2021/11/24

第271回精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会 事務局です!!
ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。
昨日は勤労感謝の日の祝日でしたね。

「勤労」とは、心身を働かせて仕事に励むことや、報酬を得て

定められた仕事をするということを意味するそうです。

普段はなかなか言えない感謝やねぎらいの言葉を大切な人へ

伝えてみるのもいいかもしれませんね。

それでは今週の作品をお楽しみください(^^)/

 

 

 

ATM前

立つ毎(たび)虚(むな)し

口座減り

作:照一

 

コロナ渦で、旅行も行っていないし、飲み会もほとんどない。

なのになかなか貯金も増えないこの現状・・・

頑張れるお仕事がある事に『感謝』を忘れずに日々がんばろう!

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

スタッフの日常2021/11/22

見上げてごらん!

おはようございます。

11月とは思えぬ温かい日が続いております。

もう11月の後半、あっという間に2021年も最終となって来ました。

これから年末に向けて皆さんも慌しく忙しい日々を過ごされるので

しょうか??体調には気を付けて行きましょうね!!

 

 

さて、先週、皆さん夜空を見上げましたか??

 

皆既月食って子供の頃、 「怪奇月食」だと思ってた人いません?

なんか、恐ろしいことが起きると思ってました…(笑)

 

今回の「ほぼ皆既」の部分月食として89年ぶりだったそうです。

私も会社終わり、同僚と空を眺めましたよ!!

 

                                                    photo:kkkmiraclek

 

「ほぼ皆既月食」の「皆既」「月食」とは何なのか?

子供に質問されるとしどろもどろになる親(笑)

 

「皆」は「みんな」だから「既」??。

広辞苑第五版によると、かい-き【皆既】(「既」は尽きるの意)

だそうです。みんな尽きるから皆既。

なので「既」が「尽きる」という意味かというとこちらは漢字源によれば

旡(キ)は、腹いっぱいになって、おくび(げっぷ)の出るさま。

既はもと「皀(ごちそう)+音符旡」で、ごちそうを食べて腹一杯になること。

限度まで行ってしまう意から、「すでに」という意味だそうです。。

 

「月食」は、もともと「月蝕」と書かれました。「蝕」は《食》と《虫》

からできており、虫が食品をかじることですから、「月蝕」とは文字通り

「月が虫食い状態になる」ことですが、昭和21年にできた「当用漢字表」

に「蝕」が入らなかったので公用文などでは使えなくなり、それで「蝕」の

書き換え字として「食」を使って、「月食」と書かれるようになったようです。

 

日食と違い、月が見える場所であれば地球上のどこからでも同時に観測

観察できる月食、なんか世界どこでも空を見上げると同じ月を見れるって

なんかロマンがありますよね。

 

次回みれるのは65年後、、、

 

医療の進化に期待しましょうか、、、。

 

「一人は皆んなの為に」を忘れずに。

自分の身は自分で守る感染予防行動。手の消毒、マスク、うがいを忘れずに。

 

今週も笑顔で頑張って行きましょう!!

「体、頭、心」 動かす仕事をモットーに。

精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフの日常2021/11/17

第270回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会 事務局です!!
ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

あさって19日(金)は全国で部分月食が見ることができるそうです。

月が地球の影に入ることによって起きる、部分月食。

今回は部分月食ですが、月の大部分が地球の影に入り込むそうで

ほぼ皆既月食なのだとか。宇宙の神秘、ぜひ観察しましょう!

あとは、お天気しだいですね!それでは今週の作品をお楽しみください(^^)/

 

 

 

恋心

二人 離すや

秋の風

作:照一

 

 

秋味に

魅せられ気付く

腹周り

作:照一

 

 

あなたにとって秋とはどんな季節でしょうか?

食べ物もおいしいし、涼しくなって過ごしやすくなりますよね。

なんとなくセンチメンタルな気持ちになる事もあるかもしれません。

今回はそんな秋に浸れるような2作品をお届けいたしました。

 

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

スタッフの日常2021/11/15

冬支度

おはようございます。

急に寒くなりました、、、。

季節では地始凍(ちはじめてこおる)11月12日頃もう冬です。

石川も、「あられ」交じりの雨が降りぐーんと冬に近づいてきました。

 

金沢駅、兼六園等の松の木も雪の重みから守る「雪つり」作業が

始まりました。北陸の冬の始まりです。

 

 

だんだんとコロナ感染者も減少し、人の流れが再開しました。

友人も石川に出張に来てたんだけど、お店が行列でご飯を食べ損ねたよーっと、、

 

最近、マスクをつけていない人をたまに見ます。

今はだいぶマスクモラルっていうのが高まってきて『どんなところに行くと

きでもマスクしなきゃ』とマスクを必ず着用する週間になって来ましたけどね。

けど、「ワクチン打ったから」「耳に違和感」「感染者が減ったから」とマスク

しない人が、、。

 

すべて自分目線のみの言葉。

そこには他者への優しさや配慮はありませんね。

ともに生きる人を思いやるような姿勢が感じられないないなと、、、。

まだまだコロナは終息していないんですよ。

 

先週は同僚数人とインフルエンザのワクチン接種に行ってきました。

コロナの流行で約2年間、インフルエンザの流行は少なかったようです。

そのため2年間にわたって感染によって免疫をつけるという機会は奪わ

れたのはインフルエンザが流行する世の中になってからは初めてのようです。

 

今年も大丈夫ではなく、ワクチンを打つことでそのリスクを減らせるので

あれ是非インフルエンザワクチンは打っておいていた方が良いのでは、、、。
インフルエンザワクチンも一定の発症、重症予防効果はしっかりと示され

ています。

 

身体の冬支度はお早めに、、、。

 

 

「一人は皆んなの為に」を忘れずに。

自分の身は自分で守る感染予防行動。手の消毒、マスク、うがいを忘れずに。

 

今週も笑顔で頑張って行きましょう!!

「体、頭、心」 動かす仕事をモットーに。

精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

 

 

 

 

スタッフの日常2021/11/10

第269回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会 事務局です!!
ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

お月見には伝統的に分けて3つあるとされています。

9月には「十五夜」(中秋の名月)、10月には「十三夜」

そして11月には「十日夜(とおかんや)」というそうです。

昔から十五夜、十三夜、十日夜が晴れてお月見ができると縁起が良いとされています。

11月のお月見できるといいですね!

それでは今週の作品をお楽しみください(^^)/

 

 

 

秋 夜なが

肩寄せ合い姿(し)

月見かな

作:照一

 

月を見ていると、とてもロマンティックな気持ちになれますよね。

横にいるのが大好きな人なら尚更です。

秋ならではのお月見スイーツを食べながら、お月見デートも

素敵ではないでしょうか?

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

スタッフの日常2021/11/08

解禁

おはようございます。

イイ天気です!!

さてさて、石川県が解禁となりした!!

テレビの全国ニュースにも出てたでしょうか??

 

雄のズワイガニの初物に市場最高のなぁぁぁんと“500万円””

甲羅幅15.6cm・1.88kgの最高級品『輝』

 

 

ちなみに福井県越前町の越前漁の越前がに初競りでは

重さ1.76キロの「極」の落札額は1匹当たりの過去最高値の80万円。

 

呼び名は違うけど、同じ蟹🦀

さて、皆さんならどちらを選びますか、、、(笑)

 

 

地元でも最近は地物の蟹は高額で手が出ません、、、

 

御祝儀価格+ブランド化

これだけ高い価格になると、地元民はもちろん、長年蟹を食べに石川県に来ていた

県外客からも石川の蟹は高いと敬遠されてしまうかな、、、。

一般家庭で食べている蟹等は、冷凍やロシア、北海道産、足折れ品、、、。

自分の小さい頃は、蟹解禁になると蟹がよく食卓にでたんですけどね、、、

今では石川ブランド タグ付き蟹なんて食べれません(笑)

 

ちなみに、雌の香箱ガニ

漁期はとても短く、11月6日~12月29日と2ヶ月未満

お値段も安価(^^♪

小ぶりですが、外子(たまご)や、甲羅の内側になる内子(未成熟なたまご)

そしてカニ味噌が絶品!たまごはプチプリした食感でクセになります。

是非冬の石川一度来まっしね—-!!

 

「一人は皆んなの為に」を忘れずに。

自分の身は自分で守る感染予防行動。手の消毒、マスク、うがいを忘れずに。

 

今週も笑顔で頑張って行きましょう!!

「体、頭、心」 動かす仕事をモットーに。

精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

 

 

スタッフの日常2021/11/02

第268回精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会 事務局です!!
ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。
明日は文化の日ですね!
文化の日は明治天皇の誕生日にあたるそうです。
そしてこの日は晴天になる確率が高い「晴れの得意日」とされているそうです。
明日のお天気はどうなんでしょうね!
それでは今週の作品をお楽しみください(^^)/

 

 

虫の音が

耳から離れ

秋 深々(しんしん)

作:照一

 

 

秋の色

画板 狭しと

筆 走る

作:照一

 

 

 

本日は秋を感じさせる二作品でした。

秋の彩が深まる木々の中で深呼吸しながら歩くだけでも心身にとても良いそう。

あわただしい年末がくる前のこの時期、あなたも外へお出かけして

その空気感を感じてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

社長の日常2021/11/01

今年も泣いても笑ってもあと2ケ月

昨年から続いた新型コロナ感染で昨年の3月頃から始まり、ここに来て

コロナワクチン接種効果で感染状況も沈静化が見え始め、何となく世の中

全般が落ち着きが見え隠れてる時期かと思います。

 

目に見えない新型コロナと言う魔物に翻弄され続けた(未だ完全な終息に

は至ってはいませんが)約1年半の間、我達  いや、それ以上に泣きに泣いて

息苦しくも辛い間を過ごされた方々数知れず、、、。

 

一人ひとりの努力と辛抱でようやく出口が見えつつも油断大敵、この先も

尚一層る事はる」を対策しながら、今年もあと2ケ月、笑み

を忘れた感じがする中で明るく笑みを取り戻す、そんな生活空間になれば良いですね。

 

そしてその事を繋げ、新しい年を迎えられるそんな2ケ月にしたいでね。

 

 

 



PAGE TOP