精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2019/07/24

第155回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは!!

精研俳句の会事務局です。

本日はお題に沿ってお届けしたいと思います。

 

お題は【夏の空】です。

 

それではどんな句が飛び出すのでしょうか?

 

 

 

 

 

夏の空

灼熱の日射し

いつの日ぞ

作:照一

 

 

 

 

 

 

雲隠れ

何処(どこ)へ逃げたか

夏の空

作:照一

 

 

季節柄、盛夏とは言うものの、今年の夏未だ現在曇天続きで

真夏日はいずこへ。

待ち通しい梅雨明け早く来てとは、夏休みに入った子供達は勿論、

大人も待つ人多いのでは?

 

 

 

 

 

今週もご覧いただき、ありがとうございます(#^.^#)

ぜひこの時期ならではの季節を感じられるような

俳句を考えてみてはいかがでしょうか?

また元気に来週お会い致しましょう(*^^)v


PAGE TOP