精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2020/08/19

第207回 精研俳句の会( ..)φ

精研俳句の会 事務局です!!

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。

隙間時間にお楽しみ下さい!

 

 

 

も要らぬ

見えぬ コロナに

暴れ川

心砕かれ

笑み 消え去りし

作:照一

 

 

皆さん最近の世情、見えぬ物、見える物、好むと好まざる物

それよりも所構わず、時構わず危険で厄介な代物が次々にやって来て

落ち着かない日々でどうお過ごしですか?

罹患された方、被災された方々には一日も早く元の生活に

戻れますように願うばかりです。

日本中笑みの花が咲き誇る、そんな日々が待ち遠しい者である。

 

 

 

 

が雨に

出番 いつぞよ

夏の空

作:照一

 

少し前の時期の様子です。

今年の梅雨は永かったですね。

例年より二週間位、梅雨明けが遅れたとか。

当地、石川の今冬は雪が無く、此の夏の水不足が心配されましたが

これで十分に。

(失礼!今年の九州地区は豪雨で被害に遭われた方々には

辛い思いを今もされている事に気遣いが足りなかったです。

申し訳ありません。)

自然の力に逆らう事は出来ませんが、梅雨明け後の夏空恋しいところ。

暑過ぎ無い事願うばかり。

 

 

 

 

 

本日も読んで頂きありがとうございました(#^.^#)

来週もまた、この時間にお会いしましょう!!

お楽しみに~(^O^)/


PAGE TOP