精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2022/01/19

第278回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会 事務局です!!
ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。
みなさん一度はご覧になったことがあるはず、とあるバライティ番組〝プレ〇ト〟
芸能人が、季節に合った写真をお題に俳句を作り、才能アリ、凡人、
才能ナシにランキングされるのですが、添削する先生の痛快な毒舌が見ていて笑えます。
俳句がブームになる日もそう遠くないかと思わせる面白さがあります。
私も少なからず俳句に携わるものとして、毎週楽しみに見ています 🙂 
ご覧になったことがない方は一度見てみると新しい世界が開けるかもしれません。

それでは今週の作品をお楽しみください(^^)/

 

 

年明けに

新たな飛躍

干支託し

作:照一

2022年は寅年のなかでも、「壬寅(みずのえとら)」という特別な年。

60年に1度しかなく寅年の方にとっては、一生に1、2度しか訪れない特別な1年です。

みずのえとは、ゆったりカーブを描きながら流れる大河のこと。

虎の行動力のあるパワフルさのように、活力にあふれる明るいニュースが多い1年になってほしいです。

 

 

 

今週はもう一句…

 

良い製品

チームワークが

成せる技!!

作:S.O

わが社の事を考えながら詠んで見ました。

今年も日々の努力・工夫の積み重ねで良い製品をお届けし

少しでも皆さんのお役に立ちたいと思います!

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

スタッフの日常2022/01/17

サクラ咲け!!

おはようございます。

少し寒波もおさまった石川県。

 

先週は大学共通テストが始まり、本格的な受験シーズン。

高校受験、大学受験。子供達はたくさん勉強して、この日の為に準備して来てます。

我が家も数年前、受験が終わる迄、家族も緊張の日々でした。

 

先日の心が痛む事件。

共通テストの朝、子供達は意気込み朝親御さんに『行ってくる!、頑張ってくるね』

と告げて向かったはずなのに自殺願望の男に刺されて試験にさえ辿り着け

なかった、なんてあまりにも辛い事件が…。

 

ましてや追試と言われても肉体的に良くても精神的にはきっと短時間で治ると

は思えない。最大限の救済措置を望みます。

 

 

学校からのメッセージで「密」を作るなという社会風習の中で個々の

生徒が分断されその中で孤独感を深めている生徒が存在しているのかも

しれません、、。

 

犯行に至った理由をコロナのせいにしていますが、、。

学校だけでもありませんね、会社でもそうなのかも、、、

 

孤独感」とは一般的に他人と接触がない・関係を持っていない

・誰からも気にしてもらえない。

 

う~~ん。

まず、人と接触しないと関係も持てないし、気にしてもらえないしね。

お節介でもいいから、自分で飛びこんで話をしてみなよ。

人と接触して交わりなよ!!人と行動を合わせてみなよ!と思いますが、、。

 

自分から人に交わらない。

自分で孤独を深めているのでは、人のせいばかりにしててるのでは、、。

 

この世の中、道徳心を忘れてしまったのかな。

学歴至上主義のあまり、人として一番大切なものを忘れてしまっているのかも。

 

 

「一意専心」。

精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフの日常2022/01/12

第277回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会 事務局です!!
ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

1月も中旬となりました。

私のことしの目標は【継続】です。

どんなことも日々の行動の積み重ねです。

いままでは三日坊主で終わっていた事もたくさんありましたが

今年はコツコツ継続を積み重ねて何か結果を出したいと思います!

人はやってしまった後悔より、やらなかった後悔の方が長引くそう。

今日が自分の人生で一番若い日!!

自分はもう年だから・・・今からやっても遅い・・・

なんて諦めず、いろんなことにチャレンジする一年にしたいです。

それでは今週の作品をお楽しみください(^^)/

 

 

霙 (みぞれ)音

家路急ぐか

肩 丸め

作:照一

 

急にパチパチと音を立ててみぞれが落ちてくる。

肩を丸め、家路を急ぐ。

家族が待っていると思うだけで心が浮き立つ、そんな帰り道。

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

スタッフの日常2022/01/11

成人式

おはようございます。

ようやく正月休みからの本格的な仕事の週となりますね。

ケガの無いよう頑張って行きたいですね。

 

さて、先日は成人式。

 

会社の同僚の息子さん、娘さんも成人式のご家庭がありました。

皆さん、成人おめでとうございます!!

 

我が家の息子も成人式でしたが、照れくさいけど言っとくわと、、。

 

今まで育ててくれてありがとう!!

 

と言って貰い父、母は大変、大変、嬉しい一言でした。

後2年は(学生なので)ヨロシクとは付け加えありましたが(笑)

 

 

言葉を選んで、自分の気持ちを正確に伝えること。

近くにいる人に“直接”伝えたい。

 

「文字」ではなく「言葉」で気持ちを伝える大切さ

SNSやメールが手軽なのはいいけれど…

 

 

 

 

 

 

 

言葉に出して直接伝える大切を感じた日でした。

 

「一意専心」。

精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

スタッフの日常2022/01/06

第276回 精研俳句の会( ..)φ

あけましておめでとうございます。新年初めの投稿です!!
ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

長い連休もあっという間に終わり、またいつもの日常が始まりましたね。

年末に読んだあるコラムの言葉。〝チャンスの神様は前髪しかない〟

チャンスの神様が通り過ぎた後に手を伸ばしても後ろ髪がないので

掴むことはできません。気付いたその時が行動するタイミング!

迷っていたらチャンスはあっという間に過ぎ去ります。

今年は決断力を養いながら邁進していきたいと思います!

それでは、作品をごらんください(^^)/

 

 

寒空に

仲むつまじや

ツガイ 舞う

作:照一

 

 

冬の寒空の中に番い(つがい)の鳥が飛びまわる。

仲良くおしゃべりしながらお散歩しているように見えるのは何故か。

羨ましく感じながら冬の空を見上げるひとときでした。

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。

今年も俳句、川柳、短歌で世相を詠んでいきます。
少しでもクスリと笑っていただければ幸いです!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

社長の日常2022/01/05

新春

明けましておめでとうございます。

 

   

     いつの世も   

 

          幸せ願う

 

              年はじめ

 

令和4年、新しい年が明けました。

今年も又色々な出来事のスタートです。

一人一人の気持ちの持ちようで一日が楽しくも辛くもなります。

日々の積み重ね、どうせなら一日が楽しや、楽しやと、そして

幸せを願い明るく心が躍るそんな一年になりますように。

 

 

スタッフの日常2022/01/05

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

精研工業 令和4年のスローガン

「一意専心」

一年の計は元旦にあり

一意専心の強い意志で実行したいですね。

 

さて、今年も全員で氏神さまへ。

元旦に、家々に新年の幸せをもたらすために、高い山から降りてくる神様が

「年神様」「正月様」「歳徳神(としとくじん)」と呼ばれます。

 

「年」という言葉の語源は「登志(トシ:古くは穀物のこと)」。

そこから米をはじめとする穀物の収穫のサイクルを「年」と呼ぶように

なったそうです。

 

1年を守護する年神様は、同時に農耕の神様、田の神様でもあるそうです。

日本は「豊葦原瑞穂の国」の別名もある通り、古くから稲作が非常に重要な

産業でした。そのことが年神さま=稲作の神様への信仰のよりどころだと

解釈できますね。

   「紀文hpより引用」

 

今年も元気に笑顔で頑張って行きましょう!!

 

「一意専心」。

精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。



PAGE TOP