精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2022/08/17

第307回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会です!!

ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

最近知ったとても素敵な言葉の事を書きたいと思います。

その言葉は【陽口】。ひなたくちと呼びます。

ここ数年でできた造語らしいのですが、【陰口】の対義語にあたるそう。

陰口とは皆さんご存知、その人が居ないところでその人の悪口をこっそり

言う事ですね。つまり陽口とはその人が居ないところでその人への

褒め言葉をこっそり言う事なんだそうです。

それってなんだか素敵!と思いました。陰口はバレてしまうと信頼を

失うことに繋がります。むしろ自分にも返ってくるかもしれない負の連鎖です。

陽口はその人だけでなく、その場にいる人も幸せな気持ちになるような気がします。

吐いた言葉はもう一度飲むことはできません。

皆さん【陰口】より【陽口】ですよ!

皆が幸せになり、コミュニケーションも円滑に進めることができるはずです!

それでは今週の作品をどうぞ(^^)/

 

 

 

茹(うだる)顔

左手アイス

右手ファン

 

陽炎(かげろう)や

逃げ水 追うも

果てしなし

逃げ水とは、夏地面が熱せられて舗装道路の表面が水でぬれたように

見える気象光学現象のこと。近づくとそれが遠くに逃げて行って

しまうように見えるためこう呼びます。

見ているだけで暑さに拍車がかかりますね💦

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

スタッフの日常2022/08/17

今日よりお仕事です!!

おはようございます。

お盆休み終わりましたね。皆さんリフレッシュ出来ましたか??

なんか、天気には恵まれず雨続きのお休みでした。

今年は、雨の降り方が例年になく異常だと思います。

今年のお米が心配です、、、( ;∀;)。

 

 

同じ場所を短期間に複数回集中豪雨が襲うことって、、、。

北海道、青森、秋田… 次は再び新潟、富山、金沢、福井…

先週被害が大きかった場所ではまだ復旧作業が続いている

中の大雨なので、心中を思うと言葉が出ません。

被害が出ませんように祈るばかりです。

 

お盆休み、親戚と会い(ダムの管理をしています)川の氾濫に

ついてのお話ですが、、

 

素朴な質問を、、、

大雨が降っているのに、 ダムは川へ放流するん?

と、素朴な疑問を投げかけてみました。

 

「ダムは大雨をせき止めるもの」と思われですが

それは違います。

ダムの重要な役割は、洪水から下流域の安全を守ること。

そのために、多方面から収集した情報や、データにもとづく

操作規則等を総合的に判断し、放流を含む「防災操作」を

行ってんやよ!

 

大雨が降っていても、ダムが氾濫洪水を貯留できる容量を空け

るそうです。大雨が降り出し、ダム湖に流れ込む洪水の水量が

規定量間は、同じだけの水量をダムから放流します。やがて雨が

強まり、規定量を超えた場合、規定量の一定量を下流に流し超え

た分の水量をダム湖に貯めるそうです。こうして下流へ流す水量

を減らすことで、河川の増水を軽減しているそうです。

 

もし大雨の時に降り注ぐ大量の雨水をすべてダム湖に貯めるとダム

湖はいっぱいになってしまい下流へ流す水量の調節ができなくなる

そうです。

 

もし事前に豪雨を予測して、事前放流する雨が降らなかったら

利水用の水が不足してしまうという事になる、、、。

 

 

 

まだまだ皆様には大変ご迷惑をおかけしてますが、荷物の遅延を

ご了承ください。

 

「コロナと共に」の気持ちは心の中から忘れずに。

「一人は皆んなの為に」を忘れずに。

自分の身は自分で守る感染予防行動。手の消毒、マスク、うがいを忘れずに。

皆さん一人一人が社会に対して責任を負っている事を常に忘れずに過ごして

欲しいですね。

 

「一意専心」。精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

 

スタッフの日常2022/08/10

第306回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会です!!

ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

この度の大雨での影響が全国各地に広がっています。

被害に遭われた方やそのご家族、避難を余儀なくされている方に心から

お見舞いを申し上げます。

台風や豪雨による被害は年々大きくなっているような気がします。

「他人事」とは思わずしっかりと災害に対する備えをしましょう。

それでは今週の作品をご覧ください。

 

 

日の歩き

五感確認しつ

我が生きる

 

 

値上げ時

値札見る度

熱上がり

 

2022年、値上げラッシュがとまりません!

公共料金をはじめ、生活には欠かせない食品や日用品まで

値上がりし、皆さんも実感されている方も多いのではないでしょうか。

今後も家計への影響ははかり知れません・・・

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

社長の日常2022/08/08

感謝の気持ちを忘れずに

おはようございます。

先週、小松市の梯川が豪雨の為 氾濫し多く方々が被害を受け

大変な思いをし元の生活に戻る為に復旧作業に涙し、汗をかきながら

の日々です。

天災で台風や地震、水害等で営々として築き上げて来た生活の基盤

が覆され、財産などが一瞬にし奪われてしまう。

こんな、惨い事が起きる事が現実です。

 

こんな事がわが身に起きたらみなさんどうしましょう?

 

それこそ、日々わが身に何も起きないことに「感謝」の気持ちを

心しながら、仕事に油断なく研鑽し、事なきように過ごしてください。

 

なにも異変が起こらない日々に”ありがとう”の気持ちを忘れないように。

決して安閑とした日々を過ごす事のないように。

スタッフの日常2022/08/08

荷物遅延のお知らせ。

おはようございます。

 

ニュース等で見られた方から心配のお電話をたくさんいただき

ありがとうございました。 精研工業は大丈夫です。

 

石川県小松市 梯川が氾濫し、多くの被害が出ました。

福井県 今庄市も大きな被害が出ており、高速道路、国道8号線、JRにも被害が出て

関西と北陸を結ぶ交通、物流の大動脈が断たれた状態で物流で運送便に影響が

出ています。8号線等の迂回ルートで時間をかけて、荷物を運んでる状態です。

 

「写真引用: NEXCO中日本 金沢支社Twitterより」

 

JRは11日の始発から運転を再開すると発表がありました。

たった4日間での復旧には驚きです。

不眠不休の復旧作業に、感謝しかありません。。

これが日本の強さ。

 

大規模自然災害は絶えませんがインフラはの復旧は驚異的に早い。

この復旧スピードは世界有数である事をもっと知って欲しいと思います。

 

道路は大渋滞です。

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、荷物の遅延をご了承ください。

 

「コロナと共に」の気持ちは心の中から忘れずに。

「一人は皆んなの為に」を忘れずに。

自分の身は自分で守る感染予防行動。手の消毒、マスク、うがいを忘れずに。

皆さん一人一人が社会に対して責任を負っている事を常に忘れずに過ごして

欲しいですね。

 

「一意専心」。精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

 

 

スタッフの日常2022/08/03

第305回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会です!!

ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

今週月曜日8月1日は国際宇宙ステーション【きぼう】が金沢上空で

見ることが出来る日でした!私は見ることが出来なかったのですが

子どもがどうしても見たい!とのこと・・

よくよく調べると明日木曜日8月4日も見える可能性があるそうで

リベンジしたいと思います!!

見ることが出来る日は地域によって違うそうなのでぜひ確認して

宇宙の神秘を肉眼で見てみてください!

#きぼうを見よう – 国際宇宙ステーションが見える予測日時をお知らせ (kibo.space)

それでは今週の作品をどうぞ(^^)/

 

 

朝6つに

寝(ねむ)から覚めし

夢の影

 

 

散歩嫌う

夏の日差しに

べろ出す犬(けん)

は全身を毛に覆われているうえに、汗をかきづらいため以外と暑さに弱い体質。

特に、日本の夏は非常に暑くジメジメしているため辛い季節です。

舌を出し呼吸がハッハッと荒いのは体内の熱を逃がして体温調節するための行動だそうですよ。

 

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆

スタッフの日常2022/08/01

8月です。

おはようございます。

石川県の日中の最高気温35度(-“-)

蒸し熱い、、、。

皆様、熱中症には気をつけてくださいね。

 

 

 

 

会社の玄関のボードも8月に替り夏らしいイラストに。

会社の百日紅もピンクの花が今年も咲いてくれました。

先週土曜日は、石川県も花火大会がありました。

地元のサマーフェスタ in かほくのお祭りはコロナの為、中止となり

ましたが花火だけ、打ち上げがありました。

 

 

精研工業㈱も協賛させていただいています。

あるTV番組で花火師さんのインタビューで

どれだけ暗い思いをしていても、花火を見るときは人って上を向くじゃないですか。

コロナで大変な思いをしている人はたくさんいるけど、今年の夏は上を見て前向き

になってもらいたいなって。

本当にそうですね、、、。

 

うつむきがちな心境を打破し、上を向いて前進できますように!

 

「コロナと共に」の気持ちは心の中から忘れずに。

「一人は皆んなの為に」を忘れずに。

自分の身は自分で守る感染予防行動。手の消毒、マスク、うがいを忘れずに。

皆さん一人一人が社会に対して責任を負っている事を常に忘れずに過ごして

欲しいですね。

 

「一意専心」。精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

 

 



PAGE TOP