精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2022/02/07

春よ来い♪

おはようございます。

石川県、降りました、、、⛄

ドカ雪です、

 

 

あっという間に2月。

玄関のボードも変わりました。

「立春大吉」

 

 

 

旧暦の頃は、立春の日が1年の始まりだそうです。

 

立春は、暦の上で春を迎えた日、先日の仕事帰り同僚と

日が長くなったねー-と

 

立春から立夏にかけてが昼間の時間の長くなるスピードが一番速い時期で

一日2分から3分長くなります。1週間で20分も日が長くなるそうですよ。

 

さて、立春大吉は厄除けのお札で、禅宗のお寺様の習慣だそうです。

縦書きで立春大吉と書かれていますが4つの文字の中心を真ん中でおると

4つの文字すべてが、左右対称なのです。

さらに、表から見ても、裏から見ても、立春大吉と読むことが出来ます。

 

新しい一年の始まりである立春の日に厄が来ないようにとの意味だそうですよ!!

 

なんで鬼と立春大吉??

 

このお札が入口に貼ってあると、やってきた鬼が家に入っても振り返った時
「立春大吉」の文字が目に入るため、この家にはもう入ったと勘違いして
鬼が帰ってしまうと考えられているのです。

 

鬼を退治するのではなく、勘違いさせて出て行ってもらう。

なんだかおもしろい風習ですね。(^^♪

 

あと1~2ヶ月で春が来ます。

春は待ち遠しいものですね^ ^

 

「一人は皆んなの為に」を忘れずに。

自分の身は自分で守る感染予防行動。手の消毒、マスク、うがいを忘れずに。

 

「一意専心」。

精研工業『明るく元気に。』笑顔でのスタートです。

 


PAGE TOP