精研工業のスタッフブログ

俳句2022/11/16

第320回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会です!!

ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

朝晩はぐっと気温が下がり、季節がどんどん冬へと近づくのを

感じることが出来る今日この頃。そうなると気になってくるのが

今シーズンの降雪量ではないでしょうか。

今年の積雪量予想では、全国的に気温は平年より低く、厳しい寒さになるようです。

また日本海側の雪は平年並か多くなる予想。

平年より多い確率は40%と予想されています。

これは冬支度を早めに準備しないといけませんね・・・

それでは今週の作品をどうぞ(^^)/

 

 

 

朝六つに

顔が強ばる

霜月ぞ

冷え込んだ早朝。外に出ると冷たい風が頬を通り過ぎる。

わずかに残った眠気も一緒にさらって過ぎ去る風に感謝し

足取り軽やかに、今日も一日元気にがんばろうと思った11月の朝です。

 

 

 

秋 映える

山肌 染めし

色の波

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆


PAGE TOP