精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2019/09/25

第163回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは。

今日は秋晴れのイイ天気のスタートです。

今日も笑顔で作品のご紹介をしていきます!!

 

 

 

ころ ころろ

秋の音(ね)耳に

月見酒

作:照一

 

 

季節も九月に入り、夏の暑さから解放され

何かしら落ち着きを取り戻す感がしませんか?

今年は九月一三日が中秋の名月でしたね。

今年の名月は九月一三日で、満月はその翌日一四日とか。

詳しくは国立天文台暦計算室の暦

「WIKI」「名月必ずしも満月ならず」をお読みくださいとの事。

難しい事はともかく、かわいい虫達のささやきを聞き乍ら

月見酒を「チビチビ」盃一杯口元に。

乙な一時(ひととき)楽しや。

 

 

 

 

祭り 寄る

田舎の秋に

人や獅子

作:照一

 

 

山合いの田舎、日頃人出も無く閑散とし、

鳥の鳴き声や時折通る車の音がいやに響く。

お盆帰りの賑わいもおさまり、静けさ戻る山ん中。

さあ、次の賑わい何時(いつ)の日ぞ。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

今の季節にピッタリでしたね!

それではまた来週、お楽しみに~!!(^O^)/


PAGE TOP