精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2020/03/02

おちついて~~~。

おはようございます。3月です

玄関のボードも今日から3月。

 

 

 

で、もう一枚。

精研工業では社員に一人一人できる予防として、日々のマスクの着用

石鹸を使っての手洗い、アルコールを使っての消毒の完全励行とします。

来社の皆様へのご協力をお願いしております。

ご協力お願いいたします。

 

 

さて、、、

 

こ、こ、こ、れは ヤバいっすよね。

令和なのに昭和に戻りにも似たようなことが、、、。

 

他の者もしてやっている!だから~俺も私も僕も!での・・・大衆心理

トイレットペーパーが消えました~~( ;∀;)

 

 

我が家買いだめしない家なので、5ロール、、、。

ちょっとヤバいっ、、、(笑)

 

まあティッシュペーパーがあるからなんとかしのげるかと

呑気に構えてますが、、、。

(ポケットティッシュ配っていたら喜んで貰ってる母です、、、(笑))

 

トイレットペーパーは中国から輸入されているので輸入が止まる」

「マスク増産のおかげで、トイレットペーパーの材料がなくなる」

「マスク増産のせいで、トイレットペーパーの生産が減る」。

「トイレットペーパーがなくなる」。

 

 

みんなデマ、流言、誤情報です。

 

【トイレットペーパーについて、一部店舗で品薄が発生しているとの報道があります。

当社は現在問題なく生産と出荷を継続しており、今後も供給面で問題はございません。

(2020年2月28日)日本製紙クレシア】

 

不安な時は、人は不安がっていて当然だと感じる情報に飛びつきます。

不安だからこそ、少しの危険情報にも敏感になります。情報を収集し

ようとする欲求が高まっているのです。

情報を知った人は、誰かに伝えたくなります。伝えるのが親切と思いまます。

 

デマは、完全に信じた人だけが広げるわけではありません。「〜らしい」

「よくわからないけど〜」

このような形でも十分にデマは広がります。

 

 

デマが広がる中では、その情報は誤ったデマだという正しい情報も出てきます。

今回のトイレットペーパー騒ぎも同様です。

もはや、マスクやトイレットペーパーの大量買いは、社会的迷惑行為です。

大量買いしている強者の皆さんは、ぜひみんなのことを考えて欲しいと

思います。パニックは、自分だけ助かろうと思う人々が作り出してますよね~。

 

 

精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter

 


PAGE TOP