精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2020/03/09

 

おはようございます。

いい天気でのスタートです。

3月寒い冬も終わり、外へ出て暖かい風の中を歩きたくなります。

何か嬉しいような、ウキウキな気持になってきますね。

 

白山も綺麗です。

 

今日は朝先輩に会社に来る途中、霞が凄かったね~~と。

 

春は遠くの景色がまるで薄雲がかかったような景色になることがありますが

このような状態を「春霞(はるかすみ)」と呼びます。

春霞、響の美しい趣のある日本語ですね。

 

 

春霞(はるかすみ)は春になると、植物の蒸散が活発になるなど大気中の

水蒸気の量が増え微細な水滴が空気中に漂い、気温差の大きい、風の弱い

日に遠くの景色ががかすんで見えます。

霧(きり)や靄(もや)は、空気中の水滴などで視界が悪くなり、視界が1km

未満であれば霧、それ以上は靄と呼ぶ。平安時代頃から、秋の霧と春の霞とし

て季節によって区別され、風物として多く和歌などに歌われてきます。

 

でも最近では、黄砂による影響だということが判明してるそうですよ(笑)

春になるのはうれしいけれど、ちょっぴり憂鬱な季節に突入してきました、、(-.-)

 

花粉症の私にはマスク不足は辛くなって来ました。

アメリカの知り合いから、、、向こうもトイレッペーパー、パスタ

お米が無い、、、。人ってパニックになると怖いと、、。

 

早くコロナも収束して欲しいですね、、、(-.-)

コロナ疲れ、、いつ収束するのか先が見えない、、、、。

いつまでこんな生活が続くんだろうとストレスがたまり、疲れ切っている人も

多いのではないでしょうか。

 

 

精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter

 

 


PAGE TOP