精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2020/03/25

第188回 精研俳句の会( ..)φ

 

 

みなさんおはようございます!!

精研俳句の会 事務局です!!

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。

隙間時間にお楽しみ下さい!

 

 

 

 

別(べつ)り 時季(じき)

一粒 なみだ

清々(すがすが)し

作:照一

 

 

 

 

青春時代。

振り返れば毎年四月に人々それぞれ出会いが始まり

知らない仲同士、緊張の中から時が経ち、言葉を

交わし乍ら、いつの間にか心打ち解け友となる。

泣いたり笑ったりの年、青き返らぬ若き若きど真ん中。

中学生時代、高校時代、大人への第一歩へ。

気が付けば今三月!!

その節目となる別れ道、此の時季(とき)何を思う?

喜怒哀楽胸に七色涙も又、清々し。

 

 

 

本日は一作品の紹介でした(^^)/

 

今日の金沢は気持ちのいい好天気です(#^.^#)

また元気に来週お会い致しましょう!!


PAGE TOP