精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2020/07/06

7月です。

熊本県での大雨による洪水や浸水、土砂災害等の被害にあわれた皆さま方へ

心よりお見舞い申し上げます。

被災された皆様が少しでも安全、快適に避難生活を送れるよう、そして

一日も早い復興を成し遂げられるよう心よりお祈り申し上げます。

 

 

さて、7月に入りました。

会社の玄関ボードも七夕です。🎋

さあ、今年のお願いは?? ☆彡

 

 

雨の毎日です、、梅雨....。
梅雨の言語知っていますか??
梅雨の語源は、実は諸説あります。もっとも有力とされているのは
カビ(黴)が生える時期の雨ということで「黴雨(ばいう)」と呼
んでいて、カビは印象が良くないからと同じ読みで季節もふさわし

い「梅」を使うようになったという説です。

 

もうひとつは、「梅の実が熟す頃の雨」から来ているとする説。

あるいは「くさる」を意味する「潰える(ついえる)」が変化して
「つゆ」と呼ぶようになったという話もあります。

 

しかし、連日の雨は鬱陶しいですよね…

けど、、日本の恵まれた環境にはとても重要な雨なのです…

 

梅雨の雨は山や田畑を経て川に流れ込み、海へと注がれます。

この時期冬の間地上に蓄積された有機物が気温と共に分解され

土壌は養分豊富な状態。その豊かな養分が海に流れ込みプランク

トンにとって貴重な栄養源となります。

豊かな森が豊かな海をつくる。山と海の関係。

 

は、多すぎても少なくても人を害する。

ときには恵の雨、ときには憂いの雨。

「生きる」に深く関わってる雨なんですね。

 

精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter


PAGE TOP