精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2020/10/05

10月です。

おはようございます。

今日も、朝から雨模様のどんよりとした天気、、

めっきり寒くなりました。

会社の玄関ボードも秋になりましたよ!!

 

 

秋の空は、空気も澄んでおり、すがすがしい青空が広がります。

抜けるような青空を「秋晴れ」といったり、「天高く馬肥ゆる秋」

といったりしますね。

これは、夏は太平洋高気圧で湿った空気中の水蒸気に光が乱反射

して白っぽく見えるのに対し、秋は移動性高気圧の乾いた空気の

ために澄み渡り、いつもより上空の雲までよく見えるからだそうです。

秋の月が美しく見え、お月見にも最適な時季なんですね。

一年の中で、最も美しい月と言われています。

 

 

10月1日中秋の名月でしたね。キレイでしたーー!

十五夜は、別名「中秋の名月」とも呼ばれ、秋の真ん中に出る月という

意味があるそうです。

お月見のお供えものであるススキ月見団子農作物(芋類)は、、。

 

十五夜、、、秋の収穫に感謝をささげるお祭りだそうです。

お月見のお供え物で欠かせないのが「月見団子」。

月見団子には、神様への豊作祈願や、収穫への感謝の気持ちが込めら

れているそうです。昔から、十三夜には十三個、十五夜には十五個と

月齢と同じ数の団子をピラミッド状に盛り付けるそうです。

 

「ススキ」。ススキは見た目が稲穂によく似ていますよね。

稲の豊作を祈ると共に、背の高いススキが神様の依代(よりしろ)

となるようお供えするようになったそうですよ。

 

まん丸のお月さま、美しい月を眺めながら季節の移り変わりを

楽しむのもイイですね。

 

 

精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter

 


PAGE TOP