精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2020/11/09

11月7日は立冬

おはようございます。

寒なったねー。が最近の朝の挨拶になりました。

11月7日は立冬でしたね。

「立冬」は、冬の始まりを意味しますが、11月7日頃と言えば、まだ秋という

感じですよね。ただ、「立冬」の意味は、この日から冬らしく気温が下がると

いうもの。そのため、「立冬」が始まると朝夕が冷え込み、肌寒く感じます。

「立冬」の期間を過ぎると、初霜が降りて冬らしくなりますよ。

 

寒くなると暖房が入る季節。コロナの第3波が....

冬場は乾燥により、のどや鼻の粘液が少なくなると、ウイルスを不活化させる能力

が弱まり体外への排出も減少する。つまり、ウイルスに対する防御力が弱くなる

そうです。湿度には気を付けて。換気をしましょうね!!

 

さて、日本の四季。

気候変化はどの国にもそれなりにありますが、日本が特徴的なのは「春」と

「秋」が明確に季節となっていることだそうです。。日本の四季は、季節

ごとに景観がガラッと変化するのを楽しめるの魅力の1つなんですよ。

 

気が付けばあっという間に日が暮れていて、なんだか1日1日が飛ぶように

過ぎてゆく・・・」ちょっと、時には意識して季節を感じられるように生活

も楽しいのではないでしょうか?

 

ちなみに、石川県の蟹の解禁日が11月6日で7日に蟹が店頭に並びます。

漁期2ヶ月!

金沢人が待ちに待った「香箱ガニ」。

外見の中には、茶色の外子(そとこ)と呼ばれるつぶつぶの卵

そして味噌の部分であるオレンジ色の内子(うちこ)雌のズワイガニ。

 

小さな分だけ味わいは濃厚で旨味もたっぷり。

食欲の秋の始まりです(^^♪

漁港名が刻印されたのタグ、これが付いたら高いんですよ~~(笑)

冬の食卓の楽しみですね♡

 

 

精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter

 

 

 


PAGE TOP