精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2021/01/20

第228回 精研俳句の会( ..)φ

 

皆さんこんにちは。精研俳句の会 事務局です!!

ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

今冬は記録的な大雪が続きますね。

路面凍結による交通事故や、除雪作業中の事故、転倒事故など

ニュースで毎日のように聞きます。

安全に注意しながら、この冬を乗り越えていきたいものですね。

それでは、今週の作品をお楽しみください(^^)/

 

 

 

どか雪に

長閑(のどか)な 暮らし

こころ 折れ

作:照一

 

 

 

北陸の地、冬は雪が降って当り前。

ところが雪に慣れているとは言え、「過ぎ度るは猶及ばざるが如し」と

今年の積雪は急激に嵩(かさ)ばり、所に寄っては一メートル越えで

除雪に「いやはや」大変。

平生(へいぜい)体を使わない身共にとっては一大事。

一日中雪すかし(当地で使われる言葉です。全国的には雪搔きと

言うでしょう)をしたものなら後が一大事。

優に一週間は体のそこら中が筋肉の固まり?

いやいや筋肉痛の固まりで、身動きが出来なくなる始末。

何事も「程々に」が一番有り難いのだが。

 

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆


PAGE TOP