精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2021/02/17

第232回 精研俳句の会( ..)φ

皆さんこんにちは。精研俳句の会 事務局です!!
ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。
また寒波がきていますね。こちら金沢もかなり雪が降っております。
この冬最強クラスの寒波とも報じられています。
車の運転をされる方は積雪やホワイトアウトに本当に注意してくださいね。
また、運送便にも遅延の情報が出てきております。
ご迷惑をお掛けする場合もございますが、よろしくお願いいたします。
それでは、寒さ対策万全にて今週も頑張りましょう!!

 

 

 

氷柱(つらら)十本

陽射しで眩し

ひかり発(た)つ

作:照一

 

 

 

前日に積もった雪、夕方には雨っ気の夕べ。

明けて昨日とは真逆の極端な晴天の朝で、底冷え感此の上ない。

玄関先に出るや否や、身震い、鼻を突く痛さを思う寒さである。

「お~これはダメだ。家(うち)の中、家の中。」

と独り言を言いつつヒョット軒先を見るや、何んと太くて長い

〝つらら〟が誇らしげに下がっているではないか。

陽射しを浴び、ピカリと光発ち、太陽の陽と会話をしているのが如く。

二つの光で何んだか元気を貰ったような朝の一幕であった。

 

 

 

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。
皆さんの隙間時間にお楽しみいただけるよう毎週更新いたします!

それではまた来週、お楽しみに~ 😆


PAGE TOP