精研工業のスタッフブログ

スタッフの日常2020/06/08

やめんかいね3密宣言!!

 

おはようございます。

 

清々しい今日です。

螳螂生(かまきりしょうず)

 

秋に生みつけられた卵から、かまきりが誕生する頃。

 

子どもの頃、兄が、卵を持ち帰り部屋に置きっぱなしにしてたら、ある日孵化して

部屋中小カマキリだらけになり、母からこっぴどく怒られたことがあります。(笑)

 

まきりは農作物には手をつけず、害虫を捕まえてくれる

私たちにとってありがたい存在ですね。

 

少しばかりコロナも収束したような感じもしましたが

人が動き出すと、やはり感染者が増えますね。

「夜の街」感染が増えてるようですね、、、

「一人、一人が皆んなの為に」

もうしばらく、我慢しましょうね!

 

BREST

精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter

 

スタッフの日常2020/06/03

第197回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは!!

精研俳句の会 事務局です!!

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。

今週の句は、5月の始まり頃の詠となっておりますが、お楽しみいただければ幸いです。

 

 

 

風を呑む

のぼり踊るや

川原沿い

作:照一

 

 

川の流れを跨(また)ぎ、川向うと手前に一本のワイヤーが張られ

それに掴(つか)まるように鯉のぼりが楽しげ。

『屋根より高い♪ 鯉のぼり・・・』

と、春の風を一杯に口にし、満足げにお腹を揺らす親子が三匹・五匹。

のぼりも人も家族皆んな揃って毎日楽しく過ごし、笑いの声が響く、

そんな世であって欲しいと思うは、私一人では無かろう。

 

 

 

 

今週も読んで頂きありがとうございました(#^.^#)

来週もまた、この時間にお会いしましょう!!

お楽しみに~(^O^)/

スタッフの日常2020/06/01

6月です!!

おはようございます!

2020年も気付けば中盤に差し掛かり、折り返し、、、。

今日から夏服の制服を引っ張り出してきましたが キツイ...( ;∀;)

会社の玄関のボードも6月の絵にかわりましたよ!!

 

 

 

 

 

さて、、今日から本格的に学校が再開されてている所がおおいので

しょうか?今朝、通勤時、学生さん達の登校姿をたくさんみました!

夏休み短縮に土曜日授業…になりそうですが、、、ガンバレ!!。

 

当たり前の日常がどれだけ幸せなことだったか、つらいときに思い

知りますね。でも乗り越えた先に、きっと強くなれると信じて、

この不自由な日々を乗り越えましょう。

 

生活は日常に戻しつつも、警戒心は忘れないようにしましょう!

 

今年も折り返し

1日の始まり! 

鏡の前で 口角上げて! 

笑顔でいると 素敵な1日になりますよ♡

 

 

精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter

 

スタッフの日常2020/05/27

第196回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは!!

精研俳句の会 事務局です!!

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。

隙間時間にお楽しみ下さい!

 

 

 

 

野や山が

春風葵(あお)し

目に染みて

作:照一

 

 

先人が詠った「目には青葉 山ほととぎす・・・」何んとやら。

「春うらら」日一日と路傍にも白、黄、優しい春色とりどりの

可憐な小花が「春って楽しいね、嬉しいね、春風呑んで一杯踊ろうね。」

風にゆられ、ゆられながら、そんな会話をしていそう。

今年のこの人の世、コロナ、コロナの風が吹き

心の中はダーク一色。

頑張りましょう!!皆さん、人でなければ出来ない予防策を

しっかり!!しっかり!!

必らず明るい春は来ます。

 

 

 

 

作品中の俳句、「目には青葉、山ほととぎす、初鰹」。

今から300年ほど前の人、山口素堂という人の作です。

青葉、ホトトギス、かつおと3つも季語が入っているというかわった俳句のようです。

春から夏にかけ、江戸の人々が最も好んだものを詠んだ句だそうです。

 

来週もまた、この時間にお会いしましょう!!

お楽しみに~(^O^)/

 

スタッフの日常2020/05/20

第195回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは!!

精研俳句の会 事務局です!!

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。

隙間時間にお楽しみ下さい!

 

 

 

蟇(がま)の鳴き

コロナ戦慄か

背に響き

作:照一

五月(さつき)晴れ、天は晴れ、山は深緑で辺りを見れば

波々と水を波榴れ、そこには「豊作あれ。」と

願いを込めた田植えの後の心澄む青波が。

と、心晴れ晴れとしたいところが、今年の春は世にも稀(まれ)な

新型コロナなる澱(よど)んだ空気が蔓延する始末。

心澄むどころか、その真逆、悩ましく辛い日々。

田に鳴くバリトンの如く響き渡るがま蛙の声、

低く重く人の気持ちを察してコロナ会議をしているが如く。

一日も早く、空の如く、山の如く、清新な日よ早く来たれ。

 

 

 

もう5月も後半となりました。

みなさん、体調管理に気を付けてこの大変な時期を力を合わせ乗り越えましょう!

来週もお楽しみに~!

 

スタッフの日常2020/05/19

「移さない、移らない。」

おはようございます。

5月。暑からず、寒からずで過ごしやすいいい季節ですね!

だんだん暖かくなってくる上り調子の感じが好きな季節です。

何か浮き浮きした気分になります。(^^♪

 

緊急事態宣言解除

主要都市が解除となれば、出張はじめ物流、人流…第二波はすぐに来る。

医療崩壊ならぬよう頑張ってくれているが、医療物資、体制、まだまだ

不十分なのが現実、、、。

 

急に、人出が増えてきたのも事実なので、この月末頃にどの様な状況か、、。

あちこちでは、気の緩みが、、。5月末には新規感染者の数が増える可能性も。

 

皆さん、もうしばらく移さない移らない。

行動を「グッ!!」 抑えて辛抱ですよ—。

 

いまこそ 後2週間の究極STAY  HOME生活。

3密生活も守りましょう。

 

いま、新型コロナウイルス感染症で、医療の現場は、命がけで立ち向かっ

ているそうです。精研工業のあるかほく市、、、、。

感染者の集団クラスターが発生している病院などの医療機関に

不足する医療用物資の支援をかほく市で募っていました。

 

なにか、支援したいとの想いから精研工業よりマスクと支援金を

かほく市へ本日寄付せさていただきました。

必要としているさまざまな現場で使っていただければ嬉しいですね。

 

※2020.5.20(北國新聞記事より、かほく市よりの感謝状)

 

医療の最前線で戦う方々へ心からの感謝を送ります。

コロナにまけるな、がんばろう

 

 

 

精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter

 

 

スタッフの日常2020/05/13

第194回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは!!

精研俳句の会 事務局です!!

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。

隙間時間にお楽しみ下さい!

 

 

四股名受け

凛凛(りり)しく 魅せる

がま蛙

これ横綱と

俵の上で

作:照一

 

 

 

 

大相撲春場所も無観客で無事?終わり、春も本番となり、

辺り見渡せば田起こしが少しずつ始まり、元気な人にとっては

体「むずむず」踊る季節でもなかろうか。

扨て、春田畑の土起こしで目覚めた動物、中でも蛙の横綱とも

言えるひき蛙(がま蛙)が言うには

水の張られた田園に早速入り、

「お~、俺の土俵が出来たぜ!では見せよう俺の土俵入りを」

と、しきりに水面を跳ね、

「ざっぶ~ん、ざっぶ~ん」

四股踏み土音ならぬ、釣瓶落としの音の如く。

 

 

 

今週の句は、春の始まり頃の詠となっております。

読んで頂きありがとうございました(#^.^#)

来週もまた、この時間にお会いしましょう!!

お楽しみに~(^O^)/

スタッフの日常2020/05/12

5月です!!

How is everyone?

 

みなさまお久しぶりです。

精研工業は元気に営業しております!!

 

長期化し先の見えない日々に改めてコロナウイルスの

恐ろしさを感じてます。

明けない夜はありません。

必ず終息する日が来ます。ここは踏ん張り時、ぐっと踏ん張りましょう!!

 

GW、、、私、「人生で、こんなにしっかり食事作りをした日々があったかな……?」。

と思うくらい、ご飯作りに明け暮れました(笑)。

さて、時のたつのも早く、もう5月、、、。

当たりを見回すと新緑や若葉が輝く季節が始まりました。

 

 

5月の玄関のボードも、妖怪あまびえ様に!!

 

受付にはデザイン事務所様のご厚意で当社のキャラクター

きゅーちゃんがポスターとなりました!

時計も精研ブルーですよ(笑)

 

 

会社裏の花壇には鈴蘭が、、

事務所にいい香りが漂っています。

 

しばらく皆さまにお会い出来ない毎日です。

お客さまとのお電話で精研さん、こんな商品も作ってたんかーー

と言われましたので、、(すみません、HPにも載っていません。)

不定ですが、精研工業 こんな商品もお届けしています!

の第1号を発行してみました。

ボチボチと第2号版も発行出来るよう頑張ります、、、。

 

と、頑張っております。

皆さまのお声を聞けるのが嬉しい毎日です!

 

精研工業『明るく元気に』

笑顔でのスタートです。

 

「ツイッター マ...」の画像検索結果 精研工業twitter

 

 

 

 

スタッフの日常2020/04/30

第193回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは!!

精研俳句の会 事務局です!!

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。

隙間時間にお楽しみ下さい!

 

 

 

水鳥が

波乗り あそび

春ふわり

作:照一

 

 

孵(ふ)化して間もないひな鳥10羽だろうか、

親鳥に引かれて水面(みなも)を散歩?

時折り吹く風、水面を揺するや、シーソーに乗った如く

ふわりふわり。

面白いのか?怖いのか?

ひょっとして初体験?なのか、いずれにしても知る由も無いが

「ピーピー」と鳴く事しきり。

生き物幼ない時は、皆同じ。

あどけなさ、満開なり。

 

 

 

せっかくのゴールデンウィークですが、旅行なんてもってのほかの今。

普段は忙しくて出来なかった、お家のお片付けをしてみたり

ゆっくりビデオ鑑賞なんていかがでしょう?

みなさんも充実したお家時間を過ごしてくださいね(^^)/

スタッフの日常2020/04/22

第192回 精研俳句の会( ..)φ

みなさんこんにちは!!

精研俳句の会 事務局です!!

あるある!と納得する俳句から、 クスッと笑える川柳まで。

隙間時間にお楽しみ下さい!

 

 

 

 

薫る風

ふうっと 擽(くすぐ)り

花 ひらく

作:照一

 

日一日と春を知らす温もる風、肌を撫でる感触気持ち良く

「春眠暁を覚えず」の言葉が有るとうり、何んとも幸せな気分満開!!

時に春風を好むのは人も植物も合い通じるのかも。

辺り見渡せば芽吹き木々、膨らむ蕾(つぼみ)の肌赤らむ化粧に気付く。

しばし待とう、桜咲く春の劇場、その幕明けを。

 

 

 

 

 

今週の句は、春の始まり、4月の初旬の詠となっております。

読んで頂きありがとうございました(#^.^#)

来週もまた、この時間にお会いしましょう!!

お楽しみに~(^O^)/

 


PAGE TOP